GMOクリック証券外為オプションで稼げるようになるための必勝法

GMOクリック証券外為オプションで稼げるようになるための必勝法

GMOクリック証券バイナリーオプション

はじめまして、「FX 初心者がデイトレードで稼げるようになるための必勝法」管理人のデイトレーダーごでんです。

私は本業のかたわらでFXトレードをしています。

本業がありますので、FXトレードは夜などの空いた時間にやることになります。

時間の制約がありますので1日中チャートを見ていられるトレーダーとは違いチャンスを逃してしまうこともあります。

ですので、バイナリーオプションのように決まった時間で稼げる方法には魅力を感じトレードしています。

いろいろバイナリーオプション関連の商材など購入しましたが、どれもイマイチでした。

私は、GMOクリック証券の外為オプションで上記のように200万円稼いでいますので、少しは信用していただけるのではないかと思います。

こうやってトレード利益の証拠まで提示しているトレーダーはすくないですからね。

なぜGMOクリック証券の外為オプションかというと、従来の10分ルールが好きだったのでその延長線上で新ルールになった後も続けています。

ただ新ルールになってからは倍率の変動等が激しく以前よりは稼げなくなっています。

それでもコツコツと月数万円は稼げるようです。ここでは私がやっているGMOクリック証券外為オプションの取引手法と従来私が稼げた手法をまとめたマニュアルをご紹介します。

GMOクリック証券の外為オプションが大幅リニューアル

ご存知のようにクリック証券の外為オプションは⾃主規制の流れを受けて11⽉18⽇より⼤幅にリニューアルされました。

これまでは10分後のレートを予想するものでしたが、これからは3時間後のレートを予想するものに変わりました。

3時間後といっても2分前までエントリー可能ですので、3時間も待つ必要もありませんが、現在のレートに近い⽔準のでエントリーしてもペイアウト率がほぼ1倍なので、やはりある程度時間はかけてからエントリーすることになります

従来のように短時間で⼤きく稼げる投資商品ではなくなりました。

オプションは時間が短いのがメリットだったのですが、今回の変更である程度時間がかかってしまうので、短時間で稼げるメリットが少なくなりました。

少なくなったといっても最⼤で3時間ですからデイトレードとしてはちょうどいい時間かもしれません。

このようにオプションは短時間で結果がでるというメリットが少なくなった一方で、従来あったレンジ外や完売などがなくなりました。

レンジ外はともかく完売がなくなったというのは嬉しいことですね。

従来とは⼤幅に変わった外為オプション、ここではその攻略法を紹介します。

外為オプションの新ルールを確認しよう

GMOクリック証券の外為オプションには3つの購入パターンがあります。

1つは任意のレートを選んでそのレートより上か下かを選ぶラダーオプション。

2つめは任意のレートの範囲に収まるのを予想するレンジインオプション。

3つめは任意のレートの範囲外にレートが来るのを予想するのがレンジアウトオプションです。

実際にトレード画面を見てみましょう。


ラダーオプションのトレード画面

GMOクリック証券の外為オプション

上の画⾯ではレートが基準の101.90よりレートが下にありますので、倍率が円安が高くなっています。

GMOクリック証券の外為オプション

ラダーオプションは基準レートを任意に選べますので、現在よりもっと不利なレートでエントリーすることも可能です。

こちらでは101.80を基準レートに選んでいますので円⾼の倍率が、101.90よりたかく3.8倍となっています。

ラダーオプションは基本的には現在レートに近いレートを基準にしますが、大きく動きそうな時は、現在より不利なレートに⼤きく掛けることで、大きく稼ぐこともできます。

⼤きく動きそうなときに参加すれば少ないリスクで⼤きなリターンを得られるのがラダーオプションの特徴だと思います。


大きく相場が動く経済指標を狙う。

相場が大きく動く経済指標を狙うのがラダーでは有効です。

経済指標といえばアメリカの雇用統計がもっとも注目されています。

アメリカ雇用統計発表時の外為オプション

この時は乱交下しましたが、結局下げました。

このようなときは指標発表前にラダーを仕掛けておくとかなりの確率で勝てますね。

しかし、ラダーオプションもどのラインも2倍程度なので、上げるか下げるかにかける丁半博打的なことをしなければいけません。

ですので、経済指標を狙うといってもアメリカの雇用統計などのビッグイベントはあまり狙い目の経済指標ではありません。

私はアメリカの雇用統計以外の経済指標で動くのを狙ってトレードしています。

外為オプション経済指標攻略トレード

外為オプションは新ルール施行から何度もマイナーチェンジがあり、当初勝てる手法だったものが通用しなくなってきています。

以前は機械的にトレードしても勝てていたのですが、現在ではそれだけでは勝てなくなっています。

しかし、私はアメリカの経済指標以外で狙うべき指標とトレードする条件、多少裁量を必要としますが、具体的なエントリー手法をマニュアルにまとめました。

経済指標を狙うので、決まった時間にトレードできるのがこのマニュアルのメリットだと思っています。

このマニュアルで得られるメリットは

  • FXバイナリーオプションでどこでエントリーしていいかわからない
  • FXバイナリーオプションで思うように利益が出せない
  • 手っ取り早くバイナリーオプションで稼いでみたい
  • FX商材を買いたいが魅力的な特典を探している
  • トレード画面に張り付かずバイナリーオプションで稼ぎたい

一度エントリーしたらあとは満期まで放置ですので、結果は後で確認すれば大丈夫ですが、今はスマホアプリでトレードできますので、外出中でもチャンスを逃さずできるでしょう。

なぜこのようなマニュアルをまとめたかというと、私はFX商材を買っても利益を出せるようになるまで時間がかかりました。

そうなるとなかなか辛いもので簡単に勝てる手法はないかと探してしまいます。

ですが、簡単な手法ですとなかなか稼げませんでした。

しかし、バイナリーオプションに出会って簡単に勝てることを実感しました。

巷で騒がれるような数千万、数億円稼げるというわけではありませんが、数万円でもコツコツと稼げると楽しいものです。

このように、FXに取り組まれて間もない方はなかなか勝てるようにはなりません。

しかし、このマニュアルではバイナリーオプションで簡単に勝ててしまいます。

もともとバイナリーオプションはFXのおまけの投資商品として生まれたものですので、このバイナリーオプションのマニュアルもFX商材を購入する方のおまけとして付けることにしました。

私もFX商材を購入しますが、魅力的な特典が少ないと感じました。

私がオススメするFX商材は余計な特典がなくても十分ですが、FXのおまけであるバイナリーオプションなら十分FXトレードと並行して取り組めるのではないかと思いました。

正直言って、バイナリーオプションで稼げるマニュアルはほとんどありませんでしたので、これを販売すれば売れると思います。

でもそれはしません。

なぜならこれを販売して利益を得るより、トレードで稼いだほうがはるかに楽に稼げるからです。

また、販売するとサポートなど販売者としてやることが多くなってしまうので、それは私は望みません。

ですので、あくまでもFX商材の購入特典としてのみ差し上げております。

私がオススメしているFX商材はFX初心者がデイトレードで稼げるようになるための必勝法をご覧下さい。

外為オプション経済指標攻略トレード

新ルールにおいては従来の手法が通用しませんので今回新たに新ルールに対応した手法を書き下ろしました。

大きく動く経済指標を狙ったラダーオプションでの攻略手法になります。

クリック証券の外為オプションが新ルールになってから間もないので投資法を書いたマニュアルはまだあまりでていませんが、当サイトからの購入者にどこよりも早くクリック証券の外為オプションの新ルールに対応したマニュアルを差し上げます。

もちろん古いルールでのGMOクリック証券で200万円稼いだ手法もお付けいたします。さらに、外為オプションがマイナーチェンジ中に書き下ろした機械的にトレードする新バイナリーオプション取引手法(レンジオプションの手法含む)もお付けします。

※このレポートは非売品です。FX商材をご購入いただいたかたの特典としてのみ差し上げております。今後も販売の予定はございません。

GMOクリック証券の外為オプション

※ 本レポートをFX商材購入特典としてご希望の方は当サイトでご紹介している商材を指定のリンクよりご購入ください。FX初心者がデイトレードで稼げるようになるための必勝法

追伸

本マニュアルはかなりの確率で勝てる方法ですが利益を保証するものではございません。

投資にあたってはご自身のリスク許容範囲を理解し、自己責任にて行ってください。

本マニュアルの手法が広く行き渡った場合には、GMOクリック証券が対策をする可能性がありますので、予告なく本マニュアルの配布を中止することがございます。